本文へ移動

新型コロナウイルス感染症関連について

たちばなの里における新型コロナウイルス感染症施設内感染の終息宣言について
2023-01-18
注目重要NEW
この度たちばなの里施設入居者様から新型コロナウイルス
感染症の感染が確認され、以後、施設内にて療養して頂いて
おりましたが、入居者様や御家族様、各関係機関の方々を
はじめ、皆様に多大なご迷惑をおかけしましたことを心より
お詫び申し上げます。

令和4年12月29日に感染が判明してから、東大阪市保健所と
連係してご指導やご支援を頂きながら職員一丸となって対策に
取り組んでまいりました。幸いなことに陽性となられた全ての
入居者様が重症化されることなく、おかげさまで療養期間が
1月16日(月)に解除となりました。

東大阪市保健所からのご意見も伺った上、本日1月18日をもって
この度の新型コロナウイルス感染症施設内における感染の終息を
宣言させて頂きます。

多くの方々にご協力、ご尽力頂きましたことに感謝を申し上げる
とともに、今後も職員一同、更なる感染予防策の徹底を図り、
地域の皆様に安心してご利用いただける施設運営に努めて
まいります。今後とも皆様のご理解とご協力を賜りますよう、
よろしくお願い申し上げます。

特別養護老人ホームたちばなの里
施設長 次田尚哉
2023年1月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
TOPへ戻る