本文へ移動

トップページ

新型コロナウイルス感染症関連について

たちばなの里・たちばなの里別館永楽におけるコロナ対応の緩和について
2023-10-01
注目重要
全てのサービス事業においてコロナ以前の生活様式に戻していきます。
この3年間、コロナ禍がもたらした脅威は私たちの行動を
著しく制限しました。現在も陽性者は増加傾向にあると
言われていますが、社会と施設との感覚の乖離は広がる
ばかりとなっています。
コロナが5類になってからはこれまで周囲と足並みを
そろえがちであった各施設の対応も大きく差が出てきています。
「それぞれの施設が独自の考えに基づいて責任をもって
行動する」時代が到来していることを強く感じています。

社会福祉法人光風会は、これまでクラスターを含めて数々の
コロナに関する経験を積んできました。この経験を踏まえて、
感染症について適切に「正しく恐れる」対応をしながら、
大きく緩和の方策をとることとしました。
ただし、全て制限が解放されたわけではありませんので、
職員の皆様には一定の注意をしていただく必要があることを
心に留めながら、引き続きご協力をよろしくお願いします。

これまで多くの方々にご協力、ご尽力頂きましたことに
感謝を申し上げるとともに、これからも職員一同、地域の
皆様に安心してご利用いただける施設運営に努めてまいります。
今後とも皆様のご理解とご協力を賜りますよう何卒よろしく
お願い申し上げます。

特別養護老人ホームたちばなの里 施設長 次田尚哉
特別養護老人ホームたちばなの里別館永楽 施設長 河本仁

2024年3月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
TOPへ戻る